アディポネクチン 運動

アディポネクチンを増やす具体的な運動

アディポネクチンを増やす・・・手段として手っ取り早いのはやはりサプリメントが大変有効です。

 

 

ですが、他にも緩やかですがアディポネクチンを増やす方法はあります。

 

運動をする老夫婦

 

ズバリ、運動ですね。

 

 

ここでは、アディポネクチンを増やす運動を具体的にチェックしてみましょう。

 

 

1、ウォーキング

よく健康に良いと言われるウォーキングですが、アディポネクチンを増やす運動としても最適なものです。もちろん、ランニングも良いのですが、足、体にも負担がかからないウォーキングが継続もしやすく推奨されます。

 

 

ウォーキングする人々

 

 

基本的には有酸素運動全般でアディポネクチンを増やす効果が期待できるので、自分にあった続けやすいものを検討してみると良いでしょう。長く継続することが1番大事です。

 

 

2、筋トレ

実はダイエットにとってもとても有効な筋トレですが、アディポネクチンを増やすにあたり役にたってくれます。筋肉がつくと代謝も上がり、体自体を痩せやすい体にもしてくれるため、長い目でみても有意義な筋トレです。

 

 

運動する老夫婦2

 

 

特別強度の高いものは必要ではなく、スクワットや腕立てなど自重(自分の重さ)を利用した筋トレで充分にアディポネクチンを増やす効果が期待できます。体幹を鍛えるのも良いですね。筋トレもやはり、継続することが大切ですね。

 

 

理想的なのは?

もちろん、アディポネクチンを増やすにあたり、理想的なのは有酸素運動と筋トレの両方をやることです。そして少しでも効率を良くするために順番にもこだわってみましょう。

 

 

効率がよい順番は?
有酸素運動は脂肪燃焼までに20分程度必要なため、まずは筋トレがおすすめです。筋トレをした後に有酸素運動を行うことで、とても効率が良くなります。

 

 

まとめ

おすすめはスクワットや腕立て、体幹。それからウォーキングです。運動でこつこつアディポネクチンを増やすことに役立ちます。

 

 

ただし、運動で増やす場合に重要なことは根気強く継続することです。長期間継続することで、緩やかにですがアディポネクチンを増やすことが可能です。

 

カレンダーと砂時計

 

逆に言えば、その点が運動で増やす場合のデメリットでもあります。長く継続しなければ緩やかでも増えない

 

 

そこで、運動だけでなく、栄養面やサプリでのサポートを考えることも同時に行うことができれば、なおアディポネクチンを効率よく増やすことができますね。

 

 

 

アディポネクチンを増やす食品とサプリ トップへ戻る