アディポネクチン 増やす サプリ

アディポネクチンの検査を詳しく!

アディポネクチンは血液検査で

アディポネクチンの量が増えると様々な病気の予防や改善に繋がります。逆に、アディポネクチンの量が減ると様々な病気になりやすくなります。

 

そのアディポネクチン(長寿ホルモン)の量を検査したい場合、病院で血液検査をすることになります。

 

 

 

 

気になる費用は、保険が効かない自費診療です。そのため、病院次第ですが少し高めの約3000〜5000円になります。

 

一度、自分のアディポネクチンの量が少なくないか血液検査してみるのも良いでしょう。

 

ここで基準になる数値は?

アディポネクチンの正常値は、5μg/ml以上、男性の平均は8.3μg/ml、女性の平均は12.5μg/mlとなっています。平均寿命が長い女性は、男性よりアディポネクチンの量も高いのがわかりますね。

 

アディポネクチンの量が高いほど、様々な病気、糖尿病、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞、高血圧、癌、肥満を、幅広く予防、改善してくれます。

 

アディポネクチンを増やすだけでこれだけの重大な病気のリスクを減らしてくれるのはとてもメリットが大きいです。

 

逆にアディポネクチンが少なければ、特に正常値の5を割り込んだ場合、以上の重大な病気のリスクを上げてしまうことになり、注意が必要です。

 

多くの病気を総合的に予防や改善してくれるアディポネクチンの検査をしてみることを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

アディポネクチンを増やす食品とサプリ トップへ戻る