アディポネクチン 増やす サプリ

アディポネクチンは超善玉菌とも呼ばれる?

超善玉菌とも呼ばれるアディポネクチンは、メタボや高血圧、糖尿病などを始め様々な生活習慣病の予防に効果が期待されています。

 

 

アディポネクチンは、脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンで、代謝に作用する働きがあります。生活習慣病の予防に注目される理由の一つには、脂肪燃焼作用や血管拡張作用、血管修復作用などが期待できる物質だからです。また、インスリンの分泌にも働きかける為、糖尿病の予防にも期待されています。

 

 

メタボとアディポネクチンの関係性は、アディポネクチンの働きが弱くなると、血糖値や血中コレステロール値の上昇、高血圧などのリスクが高くなる事から、メタボの予防に深く関係しています。

 

 

 

 

食品でアディポネクチンを増やす場合、EPAや大豆、酵母、マグネシウム、食物繊維などの摂取が理想です。EPAを豊富に含む食品は青魚などがあり、マグネシウムはひじきやわかめなどの海藻類が豊富に含まれています。

 

 

これらの成分を、食品から充分に摂取できない時には、サプリなどの使用が良い方法です。アディポネクチンに似た構造を持つ、オスモチンという物質があり期待できる働きも同様の期待ができます。オスモチンを多く含む食品は、キウイやりんご、さくらんぼ、トマト、ピーマンなどがあります。

 

 

食品で充分増やしていくのは、アディポネクチンを多く含む食品ばかりを毎日食べる必要があるため、効率的に増やしたいのであれば、やはりDSアディポなどサプリに頼るのが、一番確実で早いでしょう。

 

 

 

アディポネクチンを増やす食品とサプリ トップへ戻る